産業用手袋を探す業種から探す

建築・設備メンテナンス業 重量物の運搬や細かいネジの取り扱いなど、手袋にはグリップ力と作業性
の両方が求められます。また、鋭利な鉄板などの取り扱いには、切創事故
対策が重要です。作業内容に合わせた手袋をご紹介いたします。

建材の運搬作業に

建材などの重量物の運搬には、優れたグリップ力を発揮する天然ゴムをコーティングした手袋がおすすめです。

建材の運搬作業に

通気性に優れたタイプ

手のひらに樹脂コーティングした背抜きタイプは通気性に優れており、長時間の作業も快適に行えます。コーティング部分は、特殊スベリ止め加工により、高いスベリ止め効果を発揮します。

親指と人差指を強化

「股付グリップ」は、摩耗しやすい親指と人差指の指股部分を強化しています。手のひらに特殊スベリ止め加工を施しているため、高いスベリ止め効果を発揮します。

手首までコーティング

「HOLD(ホールド)」は手首まで発泡天然ゴムをコーティングしており、手の甲側からも土やゴミなどの侵入を防ぎます。また、手のひらには特殊スベリ止め層をコーティングしているため、高いスベリ止め効果を発揮します。

ページ上部へもどる

組付け作業に

指先を使う細かな動作が要求される組付け作業には、手にフィットして、工具や部品をしっかり掴めるスベリ止め加工を施した手袋がおすすめです。

組付け作業に

指先までフィット

指股が浮きにくく、指先のフィット感を高めた設計です。手のひらの特殊スベリ止めパターンが、高いスベリ止め効果を発揮します。

こぶしまでコーティング

こぶしまでコーティングした「HOLD(ホールド)オイル&ナックル」は、水や油などの侵入を防ぎます。ニトリルゴムをコーティングしているため、油に強く、摩耗強度にも優れています。手のひらには発泡ニトリルゴムの特殊スベリ止め層をコーティングしており、油が付着しても高いスベリ止め効果を発揮します。

ページ上部へもどる

切創事故防止に

鉄板の運搬や鋭利な工具を扱う作業では、切創事故の危険性があります。耐切創手袋を着用して、切創事故を未然に防ぎましょう。

切創事故防止に

手のひらスベリ止め加工

手のひらにコーティングした天然ゴムは、特殊スベリ止め加工を施しており、高いスベリ止め効果を発揮します。耐切創強度がありながら、手にやわらかくフィットするため作業性に優れています。

  • S-TEX KV3

    【耐切創強度と作業性に優れた手袋】

    天然ゴム

    • S
    • M
    • L
    • LL/XL
    詳細をみる
  • S-TEX GP-1

    【ハガネコイルテクノロジーを採用し、高いスベリ止め効果を発...】

    天然ゴム

    • S
    • M
    • L
    • LL/XL
    詳細をみる
  • GP-KV1

    【ケブラー®を採用し、高いスベリ止め効果を発揮する天然ゴム...】

    天然ゴム

    • M
    • L
    • LL/XL
    詳細をみる

手首の露出を防ぐリストバンド

「ケミスターリストバンド」は、手袋ではカバーしきれない手首部分をカバーする、耐切創リストバンドです。高い伸縮性を実現しているため、腕にぴったりフィットし、作業服の上からでも装着が可能です。

防水全面コートタイプ

特殊配合の塩化ビニールを全面にコーティングしているため、耐油性に優れています。裏布には、高強度のアラミド繊維(ケブラー)を採用しており、耐切創性があります。

  • KV660

    【塩化ビニールを全面にコーティングした手袋】

    塩化ビニール

    • M
    • L
    • LL/XL
    詳細をみる

ページ上部へもどる