切れにくい繊維を採用した 耐切創手袋シリーズ

ステンレスワイヤー混合糸を採用し、ニトリルゴムを2層コーティングしたナックルコートタイプ

S-TEX 376

素材
/合成ゴム(ニトリルゴム)
サイズ
/S・M・L・XL
カラー
/

その他画像(S-TEX376)

EN 388の試験方法に準拠し耐切創レベルを導きます

こぶしまでのコーティング

こぶしまでのコーティング

摩耗・油に強いニトリルゴムをこぶしまでコーティングしているので、手の甲側から油が染みてきて困る、手の甲にバリが当たって怪我をしそう・・などの危険から手を守ります。

強度とやわらかさを兼備

強度とやわらかさを兼備

ショーワグローブ独自の繊維技術である、「HAGANE Coil®(ハガネコイル)」テクノロジー。ステンレスワイヤー糸とさまざまな種類の繊維を組み合わせることにより、耐切創強度を持ちながら、さまざまな機能性を付加できる繊維(混合糸)です。
※HAGANE Coil®は、ショーワグローブ株式会社の日本における登録商標です。

・ステンレスワイヤー糸×ポリエステル繊維
「S-TEX376」はステンレスワイヤー糸とポリエステル繊維を組み合わせることにより、やわらかな使用感と優れた耐切創性を実現しています。
※作業内容によっては耐切創強度が満たない場合がありますので、十分ご確認の上、ご使用ください。

水や油に触れても高いグリップ力を発揮

水や油に触れても高いグリップ力を発揮

手のひらには発泡ニトリルゴムの特殊スベリ止め層をコーティングしているので、水や油が付着した状態でも高いグリップ力を発揮します。

動画で見る

特 長

● こぶしまでのコーティングで、水や油、土の侵入を防ぐナックルコート手袋です。
● ごく細いステンレスワイヤーを用いた混合糸を採用しているため、耐切創強度がありながらも、やわらかく作業性に優れています。
● ニトリルゴムをコーティングしているため、油に強く、摩耗強度にも優れています。
● 手のひらには発泡ニトリルゴムの特殊スベリ止め層をコーティングしており、高いスベリ止め効果を発揮します。
● 独自のエアコーティングにより、やわらかく手にフィットして作業性に優れています。
● 手の甲にはコーティングしていない部分があり、通気性を実現しています。
● 繊維部分は編み目が細かく縫い合わせのない、独自の13ゲージ・シームレス編み手袋です。
● 裾部分は、ほつれを防ぐオーバーロック加工を施しています。
●EN 388:2016規格 耐切創レベル X /D
●<参考データ>EN 388:2003規格 耐切創レベル 4
※作業内容によっては、強度が満たない場合がありますので、事前に十分ご確認の上、ご使用ください。

用 途

清掃・サービス業 / 運輸・物流業 / 機械工業 / ガラス・建材関連業 / 自動車関連業 / 建築・設備メンテナンス業 など

商品仕様

  • 製品情報

    ニトリルゴム製ナックルコート手袋

  • 素材(樹脂部)

    合成ゴム(ニトリルゴム)

  • 素材(繊維部)

    ナイロン
    ポリエステル その他

  • 内容量

    1双

  • 生産地

    ベトナム

サイズ カラー 製品寸法 JANコード
本体 全長 手のひら
まわり
中指長さ
S ブルー 22.0 cm 19.5 cm 7.7 cm 4901792024327
M ブルー 24.0 cm 20.5 cm 7.9 cm 4901792024334
L ブルー 25.0 cm 22.5 cm 8.0 cm 4901792024358
XL ブルー 26.0 cm 24.0 cm 8.1 cm 4901792024365

使用上の注意

● アレルギー反応等により、体質によっては、かゆみ・かぶれ・発疹等をおこすことがあります。異常を感じたら使用を中止し、医師に相談して下さい。
● 高濃度の薬品や溶剤(ガソリン・ベンジン類)には、長時間使用しないでください。膨潤、浸透することがあります。
● 熱いものに触れないでください。火傷するおそれがあります。
● 耐切創強度のある繊維を使用していますが、全く切れないものではありません。刃物等に直接触れる場合は、充分注意して使用してください。 
● 回転体を伴う作業(ボール盤・面取り盤等)には使用しないでください。手が巻き込まれるおそれがあります。
● 感電のおそれがあるため、電気作業には使用しないでください。
● 使用後は汚れをよく洗い落とし、陰干ししてください。保管する時には直射日光を避けてください。

Prev

Next

関連コンテンツ

  • 切創事故対策

    ショーワグローブならではの豊富な知識と手袋ラインナップで、お客様の現場の問題を解決します。

  • ガラス・建材関連業

    切創事故対策として、作業工程別に耐切創手袋をご紹介します。

  • 土木建築関連業

    土木建築関連業の作業内容・工程別に適した手袋をご紹介します。